有限会社オフィス大手は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東海税理士会 刈谷支部所属
M&A事業継承

ご挨拶

 現代は全てにおいて「質」が求められている時代です。「質」は他から「異質」なものを取り入れることによってのみ向上します。
 「異質」なものを受け入れることができる容量の大きさが利益の差となってくることでしょう。
 私どもは以上のようなメッセージを発信しつつ、お客さまの発展・存続にできうる限り貢献できますことを念頭におきまして、邁進していく所存です。
よろしくお願い致します。

今月の税務トピックスなどなど

◆ 働き方改革 ◆

4月1日から大きく3つの働き方改革関連法が施行されます。

1.労働者に年次有給休暇を取得されるように!

使用者は10日以上の有休が付与されているすべての労働者に、時季を指定して毎年5日の有休を取得させねければなりません。


2.時間外労働の上限が厳しくなります!

月45時間、年360時間を原則として、特別な事情がある場合でも年720時間、単月100時間未満を限度に設定する必要があります。


3.正規と非正規労働者の間の不合理な待遇差の禁止!

同一の企業内において、正規と非正規労働者の間で、基本給・賞与など個々の待遇ごとに不合理な待遇差が禁止されます。


昨今、求人は売り手市場にあり、採用する企業は完全に選ばれる側になりました。賃金上昇や福利厚生の充実はもちろんのこと、上記のような法令遵守を継続しなければ企業の信頼はなくなり採用はますます厳しくなっていくことでしょう。